卒業論文 タイトル一覧

  • 2015年度
  • 阿部大輔

    ディープラーニングを用いた橋梁損傷度判定の実用化に関する研究

    岡島幹

    小型ドローンを用いた橋梁モニタリングデータの収集

    羽室行光

    日本における天候と株価の関係性の有無

    山本純也

    バーチャルリアリテイを用いた橋梁目視点検の疑似体験システムの提案

  • 2011年度
  • 一向拓美

    床版ひびわれ画像診断システムのWebシステムへの適用と実用化に関する研究

    井上裕士

    ARを用いた土木構造物紹介システムの開発

    今村直登

    ICTによる地域活性化を目指したSA・PAにおける情報収集

    入江公太

    橋梁維持管理データベースにおけるメモリーツリーを用いた情報検索の提案

    梅景達也

    SA・PAにおける地域活性化を目指したICTによる情報発信コンテンツの提案

    小山達郎

    E-learningコンテンツにおける動画編集支援システムの開発

    近藤拓也

    低損傷確率の効率的計算法に関する研究

    角田隆幸

    被災後の復旧計画策定システムのWebシステムへの適用に関する研究

    住村翼

    SVMによる識別器選択とブースティング法を用いた弱学習器生成によるアンサンブル学習の精度向上に関する研究

    瀬川雄介

    事例データベース検索支援システムの開発

    高橋広志

    常時微動応答のリカレンスプロットによる構造ヘルスモニタリングの開発

    西山貴之

    ソフトコンピューティング手法による振動予測を用いた橋梁ヘルスモニタリングシステムに関する実験的研究

    三好紀晶

    橋梁維持管理システムのWebシステムへの適用と実用化に関する研究

    安藤一樹

    マルチエージェント最適化における進化のメカニズムの解明と探索性能の検証

    山本竜也

    Twitterを用いた情報収集による道路管理に関する研究

    博士論文 タイトル一覧

    • 2008年 服部洋
    • 橋梁ネットワークの維持管理へのヘルスモニタリング技術の導入に関する研究

    • 2007年 築山勲
    • ソフトコンピューティングを用いた時系列解析と適応学習型制御に関する研究

    • 2006年 中津功一朗
    • 被災ネットワーク復旧計画策定への遺伝的アルゴリズムの応用

    • 2005年 亀田学広
    • 実用的な遺伝的アルゴリズムの構築とその実問題への応用に関する研究

      修士論文 タイトル一覧

      • 2003年度
      • 小山和裕

        地震動の影響を考慮したライフサイクルコストと橋梁維持管理に関する研究

        林芳宏

        住民と事業者との合意形成を考慮した橋梁景観設計に関する研究

        西崇志

        ユニバーサルデザインのための合意形成支援システムの構築

      • 2002年度
      • 亀田学広

        進化的計算を用いたライフサイクルコスト最適化とその実用化に関する研究

        辻岡伸也

        異種データベース統合による知識発見に関する研究

        中津功一郎

        進化的計算を用いた被災ネットワークの復旧プロセス

        平野理

        カオスニューラルネットワークを用いた構造物の適応振動制御に関する実験的研究